仮想通貨

ブロックチェーンゲームを始めよう! ウォレットとETHについて解説!オススメの取引所のまとめ付き!

ブロックチェーンゲーマーのひとしです

ゲーマー
ゲーマー
最近ブロックチェーンゲームが気になるんだけどなんか難しそう・・・

と悩んでいる方に向けてブロックチェーンゲームの始め方を解説します!
ブロックチェーンゲームってなに?という方はこちらの記事をどうぞ

ブロックチェーンゲームとは?その仕組みをざっくりと解説ブロックチェーンゲーマーのひとしです 現在、市場規模が急速に成長しているブロックチェーンゲーム市場 日本の上場企業も続々と参入してお...

必要なものはウォレットとイーサリアム!

結論からいうとブロックチェーンゲームを最大限遊ぶために必要なものは

・ウォレット機能付きブラウザ
・仮想通貨イーサリアム(ETH)

の2点です

ウォレットアプリを準備しよう

デスクトップPCであれば「メタマスク」というブラウザのアドインを導入することでイーサリアムのウォレット機能をブラウザに追加できます

対応しているブラウザはchrome・firefox・operaです

ChromeにMetaMaskを導入する

スマホであればウォレット機能付きのブラウザアプリが充実しているのでPCよりもスマホのほうがオススメです

ちなみに僕はTrust Walletというアプリを使っています

世界最大級の仮想通貨取引所「Binance」の公式ウォレットですので機能性やセキュリティ面で信用できるアプリです


iosはここからダウンロード

androidはここからダウンロード

Trust Walletを導入する場合、スマホを紛失したり機種変更したときに新しいスマホにTrust Walletを復元するための「バックアップフレーズ」というものがあるのでインストールしたらまずこの「バックアップフレーズ」を控えましょう

バックアップフレーズはデータではなく紙に書いて控えるようにしましょう

このバックアップフレーズがあれば誰でもウォレットを復元できてしまうのでネットワークにつながった端末などには保存しないことをオススメします

最近リリースされるブロックチェーンゲームはスマホアプリ形式であることが多くアプリ内でイーサリアムウォレットが標準搭載されていてそこにNFTのゲームアイテムを保存できるようになっていることが多いです

しかしマーケットプレイスでゲームアイテムを売買したい場合はマーケットプレイスにアクセスするためのブラウザ機能が必要ですのでウォレットアプリはなにかしら作っておいたほうがよいです

仮想通貨イーサリアム/ETHを準備しよう

ゲーマー
ゲーマー
仮想通貨ってなんかよくわからないし怖い・・・

価格の乱高下、詐欺、取引所のハッキングなど確かによい話は聞きませんね
そのような印象を持ってしまうのも無理はありません

しかしブロックチェーンゲームは基本的に仮想通貨イーサリアムを基軸の通貨としてアイテムの売買や課金をしますのでそういった仮想通貨のリスクを許容できる方に限りブロックチェーンゲームを始めましょう

イーサリアム/ETHの入手方法

・仮想通貨取引所の口座を開設して購入する
・アプリで稼ぐ

・仮想通貨取引所の口座を開設して購入する

仮想通貨取引所の口座開設をして日本円を入金し、イーサリアムを購入する

これが1番手っ取り早い方法です

日本の取引所には「販売所」方式と「取引所」方式の2種類があります
販売所方式は簡単に仮想通貨を購入できますが手数料が非常に高いのであまりオススメしません

一方、取引所方式であれば株取引のように板取引ができますし手数料も安いですが全ての取引所でイーサリアムを板取引できるわけではありません

板取引できる取引所をピックアップしてまとめましたので取引所選びの参考にしてください
※情報は2020年3月時点のものです 正確な情報は必ず各取引所に公式HPなどでご確認ください

bitFlyer(ビットフライヤー)★オススメ★
取引手数料 0.1%
引出手数料 0.005ETH
過去ハッキング被害 なし
備考 特になし
bitFlyer公式サイト
Zaif(ザイフ)
取引手数料 メイカー 0%/テイカー 0.1%
引出手数料 0.01~0.05ETH
過去ハッキング被害 あり
備考 かなり独特な取引所で使う人を選ぶ

Zaif公式サイト

Liquid(リキッド)
取引手数料 0.1%
引出手数料 0.01ETH
過去ハッキング被害 なし
備考 外資系

Liquid公式サイト

bitbank(ビットバンク)
取引手数料 メイカー -0.2%/テイカー 0.12%
引出手数料 0.005ETH
過去ハッキング被害 なし
備考 ETH/円のペアなし 現在は日本円で取引可能

bitbank公式サイト

BITPOINT(ビットポイント)
取引手数料 無料
引出手数料 無料
過去ハッキング被害 あり
備考 上場企業関連会社だがハッキング被害にあったのは最近

BITPOINT公式サイト

GMOコイン
取引手数料 メイカー -0.01%/テイカー 0.05%
引出手数料 無料
過去ハッキング被害 なし
備考 FX大手のGMOグループ

GMOコイン公式サイト

DMMBitcoin
取引手数料 無料
引出手数料 無料(ガス代はかかる)
過去ハッキング被害 なし
備考 大手のDMMグループ

DMMBitcoin公式サイト

アプリで稼ぐ

実際のゲーム画面

androidで提供されているアプリ「ひまつぶしApp」

「暇」と書かれた丸いアイコンをタップしていくだけというごくシンプルなもの

「暇」1つあたり0.0000001ETH稼げるのでこのアプリでひたすら「暇」を潰してイーサリアムを稼ぐという手段もあります

また、引出には手数料が0.0002ETHかかるため引き出すには手数料の0.0002ETHが最低でも必要です
さらに実際送金がなされるには日数がかかるので注意しましょう

ゲーマー
ゲーマー
こんな少額のETHなんかあって意味あるの?

マーケットプレイスでアイテムを購入したりするのは難しいですが「ガス代」ぐらいにはなります

「ガス代」とはイーサリアムの取引の処理をする際に支払う手数料のことをいいます

今ユーザー数の多いゲームではデイリーボーナスの制度を設けているゲームが多いですがこのデイリーボーナスを受け取るのにガス代が必要となります

ゲーム内通貨がもらえることが多いのでゲームを有利に進めることができます
いきなり仮想通貨取引所でETHを買うのは抵抗があるという方はこの「ひまつぶし」でETHを手に入れるのもいいでしょう
「ひまつぶしApp」をダウンロード

まとめ

ブロックチェーンゲームを始めるのに必要なものについてまとめました
やはりこのあたりのめんどくささがブロックチェーンゲームが流行りにくい要因ですね

ゲーム開発側もゲームアプリにウォレット機能をつけたりETHがなくてもそれなりに遊べるようにしたりと工夫をしていますがまだまだ普通のソシャゲに比べてハードルが高いです

始めるハードルが高いわりにはゲームのクオリティは人気のあるソシャゲにくらべると非常に低いと言わざるを得ないのが現状です

相当な「変わり者」でないとブロックチェーンゲームやろうという発想にはならないですね

ひとしでした
それではまた

ABOUT ME
ひとし
当ブログ発起人の30代の工員 ジョブホッパー&元社内ニートです/中小企業の経理・総務職を転々とし、流れ着いた先は社内ニート/社内ニートに耐えられず工員に/趣味で投資を続けているものの負けっぱなし/高配当株&インデックス投資で現物のみに方針転換/ビットコインFX再開←いまここ